オフショルダーを着こなすのに大事なポイント

0
76
オフショルダー
オフショルダー

2017年に大流行したアイテムといえば、オフショルダーですよね。今年の春夏は、肩を大胆に出したオフショルダーがトレンドとなりました。そんなオフショルダーのトップスは、秋冬も人気継続中!秋冬なりのオフショルダーの着こなしをチェックしていきましょう。

オフショルダー

オフショルダーは、鎖骨が見えるトップスなので小顔効果が抜群なんです。顔周りがすっきり見えるところもオフショル人気の秘密かもしれません。シンプルでカジュアルなコーディネートでも、トップスをオフショルダーにするだけで一気にトレンド感がアップします。オフショルダーを1枚持っているとトレンドコーディネートが簡単に出来ちゃうんです。

 肩を大胆に出すのはちょっと…と敬遠している方も多いのではないでしょうか。肩幅が広い方は着るのを避けている、という方も多いようなんです。しかし、そのようなタイプの方は他タイプのトップスよりもオフショルダーの方が華奢に見えることをご存知ですか?肩を大胆に出すことで、女性らしい印象を引き出してくれます。

また、オフショルダーは上品な「肌見せコーデ」を叶えてくれる魔法のようなアイテム!印象が強すぎず、ナチュラルな肌見せコーディネートになります。上品にセクシーさを演出してくれるので、デートにもぴったりのアイテムです。

オフショルダーにおすすめのインナー

オフショルダーを着るのに一番大事なのはブラ紐を出さないこと。せっかくの肩出しコーデなのにブラ紐が出ていたらだらしないですよね。

オフショルダーを着こなすのに必要なインナーとは?

オフショルダー インナー
  1. カップ付きのチューブトップ

    カップ付きのチューブトップは夏に着るのには暑すぎるかもしれませんが、秋冬の季節にはオフショルダーのインナーとしてぴったりです。カップが付いていないチューブトップの場合は、下にヌーブラを付けるのをお勧めします。

  2. ヌーブラ

    ヌーブラは胸に直接つけるブラなので、一年中通して最適のインナーです。ヌーブラでもたくさんの種類があります。プッシュアップするブラから、ただサポートとして使えるヌーブラなどあるので、着るお洋服を見てインナーを決めてくださいね。

  3. 透明ストラップ

    透明ストラップは100均でも安く簡単に手に入るアイテムなので、緊急な時に使えるアイテムです。しかし、一日中オフショルダーを着てお出かけする時、もし透明ストラップをつけてお出かけしたら、肩に食い込んだりと悪い面もあるので、透明ストラップは緊急の時だけで、できるだけ避けましょう。

2017年秋冬 オフショルダーの着こなしコーデ

色で魅せる秋冬オフショルダー

オフショルダー

ブラックXブラック

全身ブラックでまとめると、秋冬らしいコーディネートに仕上がりますね。こちらはあまり肩が出すぎないタイプのオフショルダーとなっています。そんなに露出はしたくないけど、オフショルダーにチャレンジしたい!という方はこのようなタイプのオフショルダーを選ぶといいかもしれないですね。また、袖がバルーンスリーブなっているところもトレンド感があります。全身をブラックでまとめた時は、バッグやシューズを秋色にするとより季節感が感じられますよ。

オフショルダー

流行色 グリーン

毎年秋冬カラーと言えばカーキが定番ですが、今季もグリーン系カラーがトレンドしています。特に深緑のエバグリーンやモスグリーンなどカーキ以外の緑色を取り入れて見てください。グリーン系のカラーはチェック柄や花柄とも相性が良く、カジュアルにも着こなせる白黒ではないカラーです!

オフショルダー

定番のグレー

1年を通して黒白に続く人気カラーのグレー。グレーといっても、ライトグレーからダークグレーで印象が変わるので、その日の気分でふんわりとした柔らかい雰囲気を出したい時はタイトグレー。黒だとつまらない時にぴったりなのはダークグレー。上品な印象に仕上げてくれます。

オフショルダー 着こなしコーデ

形や生地で魅せる秋冬オフショルダー

オフショルダー

秋冬の定番アイテムといえば、ニットですよね。ニット系のオフショルダードレスで一気に女性らしく秋冬感を取り入れることが出来ます。

オフショルダー ドレスを着るのに一番大事なのはコーデに合わせる靴!

アンクルブーツ、ニーハイブーツ、ヒールやスニーカーなどドレスアップやカジュアルに着こなせます。オフショルダーは首元があくので、小顔効果もあり、大きめのピアスもつけるとGOOD。

オフショルダー

続いてはオーバーサイズ オフショルダーボリュームがあるところがポイントです。ゆるっと着用することが出来て、ラフでカジュアルですが大人っぽい着こなしになります。オフショルダーが全体的に大き目の作りになっているものや、バルーンスリーブとなっているオフショルダーもあります。ルーズソックスが足を細く見えるように、オーバーサイズのオフショルダーも細く見せてくれます。タイトなパンツに合わせても、ロングスカートと合わせても素敵ですね。ホワイトのオフショルダーをコーディネートに取り入れる際は、バッグなどの小物の色を統一するとすっきりまとまります。

ベロア オフショルダー

続いてご紹介するオフショルダーは、ベロア生地のもの。今年の秋冬は、ベロア生地のアイテムが人気を集めていますよね。ブラウンのベロアはまさに秋冬にぴったりのアイテム。袖口が広がっていて、個性に溢れたオフショルダーとなっています。また、オフショルダーの着方も様々で、片方の肩がだけが出るように着る方もいます。同じオフショルダーでも「着方」を変えることで、また違った楽しみがありますね。

オフショルダー 着こなしコーデ

ボーダー柄 X ライダースジャケット

オフショルダー コーデ

オフショルダー1枚では寒い季節も間近に迫っています。ということで、続いてはアウターと合わせて着るオフショルダーをご紹介。ライダースジャケットと合わせたボーダーのオフショルダーは、ちょっぴりボーイッシュな印象です。ジャケットを脱いだ時に女性らしさのあるオフショルダーが見える、というのもギャップがあっていいですね。インナーとしてのオフショルダーにも注目してみましょう!

ボーダー柄 X グレーのアウター

オフショルダーとグレーのアウター
オフショルダーとグレーのアウター

セーターのような素材のオフショルダーとグレーのアウターを合わせたコーディネートです。デニムのワイドパンツで全体的にカジュアルなコーディネートとなっていますが、シューズをパンプスにすることで女性らしさも強調されます。シンプルなカラーを組み合わせると、上品な大人カジュアルコーデに。鎖骨部分だけが出るタイプのオフショルダーは、冬の季節も使えますね。

オフショルダー X アンクル丈パンツ

オフショルダー アンクル丈パンツ

近年人気のアンクル丈と合わせるオフショルダーコーデは海外だけでなく日本でも大人気!

アンクル丈のパンツはどんな靴にも合うのが嬉しいポイントです。その日の気分とお天気と相談してコーディネートして見てください。

オフショルダー X 大きめ イヤリング

オフショルダー 大きめ イヤリング

オフショルダーを着るコーデにもう一つ合うアイテムが大きめのイヤリング。

首元がしっかり出るので、大きめのイヤリングをつけることでさらに小顔効果UP!でもオフショルダーとピアスをつけるときはハーフアップやオールアップして首元が出るようにヘアアレンジしましょう。

簡単なヘアアレンジ方法はこちら

ニットだけではないオフショルダーにもチャレンジ!

オフショルダー

他にもたくさんの種類のオフショルダーがあります。こちらは袖口のもこもこが印象的なオフショルダーです。インパクトのあるデザインですが、秋冬の季節感もありますね。またオフショル部分はストラップが付いているところも可愛らしいです。このような個性のあるオフショルダーも、秋冬のコーディネートに大活躍すること間違い無し!

オフショルダー

こちらのオフショルダーは、露出している肌の部分がレースになっているタイプです。ホワイトカラーで清楚な雰囲気のオフショルダーですが、透け感のあるレースがちょっぴりセクシーなデザインですね。直接肌を出すのはちょっと…という方にもおすすめできるオフショルダーとなっています。これなら冬の寒い季節も取り入れやすそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、秋冬オフショルダーの着こなしをご紹介しました。春夏に変わり、秋冬は色や素材、アウターなどと合わせた様々なコーディネートがありましたね。おしゃれさんは季節感を大切にします。オフショルダーをいかに秋冬らしく着こなすのか、考えてみるのも楽しいですよ!自分らしい秋冬オフショルダーの着こなしを見つけてみてくださいね。

返事を書く

Please enter your comment!
名前