黒タイツを履くに知っておきたい黒タイツ美知識と着こなし方

0
174
黒タイツ
黒タイツ

寒い季節には必需アイテムである「黒タイツ」。今までは「生足が圧倒的にモテる!」という傾向が強かったのですが、その生足を超える人気になりつつあるのが「黒タイツ」なんです。男性からの人気の非常に高いアイテムで、黒タイツの中でも「デニールが薄いもの」がより良いのだとか。

 

 そんな薄手の黒タイツは、男性からの人気だけがメリットではありません。女性にとっても良いことがあるんです。薄手の黒タイツは、なんと脚が綺麗に見える「美脚効果」が期待できます。素肌が透けて見えることで、脚がすっきり細く見えるのだとか。反対に、厚手すぎるデニールのタイツは太って見えてしまうこともあります。女性にとって美脚効果は、薄手の黒タイツを選ぶ最大のメリットとも言えますね!

 

 それだけでなく、薄手の黒タイツは秋冬に大活躍するアイテムなんです。黒タイツって、女性しか履かないですよね。見落としてしまいがちなのですが、黒タイツは女性らしさを演出してくれるアイテムでもあります。それから、黒タイツはどんなコーディネートにもマッチする万能さも嬉しいポイントです。どのくらいのデニールの黒タイツを選ぶべきなのか、どんなコーディネートがいいのか、徹底的に解説していきます。是非最後までチェックしてみてくださいね!

黒タイツのデニール数とは?

デニール数

デニール数とはストッキングやタイツで使用する糸の太さや重さを表す単位のことです。デニール数は糸が太く、生地が厚手になるほど数値が上がります。9000mに糸を伸ばしたときの重さが1g=1デニールとなります。

こちらは黒タイツのデニールを比較したものです。デニール数が大きくなるごとに厚くなっていることがわかりますね。

比較画像を見てもわかる通り、30〜60デニールが最も脚が綺麗に見える黒タイツとなります。大切なのは「透け感」です。脚がほどよく透けて見える黒タイツを選ぶことが重要なポイントとなります。反対に防寒のみのために着るのであれば110デニールが最適ですが、逆に最も脚が太く見えてしまいます。美脚効果や男性ウケを狙うなら、30〜60デニールの黒タイツをチョイスしましょう。

海外セレブの黒タイツコーデを見習おう!

ミランダ・カー

海外セレブ 黒タイツ

人気モデルのミランダ・カーも薄手の黒タイツを愛用しています。ブラックのショートパンツやジーンズスカートに薄手の黒タイツを合わせていますね。カジュアルになりがちなショートパンツも、黒タイツを合わせるだけで女性らしさがぐっとアップしますよね。また、シューズにごつめのブーツを取り入れることで美脚効果が強調されます。より脚が細く、綺麗に見えるよう工夫されたコーディネートとなっているんですね。

テイラー・スウィフト

海外セレブ 黒タイツ

人気歌手のテイラー・スウィフトの黒タイツコーディネートはこちら。ファッションリーダーのテイラー流コーディネートですね。ブラックのトップスに薄手の黒タイツで、スタイルアップ効果が期待できます。薄手の黒タイツは「透け感」が強調されるので、セクシーな着こなしになりますよ。足元はイエローのシューズでアクセントを付けているところも、さすがテイラー!といった感じですね。

アン・ハサウェイ

海外セレブ 黒タイツ

世界中から人気の女優、アン・ハサウェイの黒タイツの着こなしは非常にシンプルで大人っぽい印象です。トップスもショートパンツもブラックで統一されていて、アウターのグリーンと合わせるコーデもとても素敵です。ドレスと合わせるコーデも真似しやすいコーデですよね。シューズもブラックなので、美脚効果が引き立つコーディネートと言えます。全体的にすっきりまとまっているところも参考になります。真似したくなる着こなしですよね。

海外の人気黒タイツコーデ

黒タイツ コーデ
黒タイツ コーデ
黒タイツ コーデ
黒タイツ コーデ
黒タイツ コーデ
黒タイツ コーデ

黒タイツの着こなし

ここからは、黒タイツの着こなしをご紹介していきたいと思います。

スカート X 黒タイツ

スカート 黒タイツ 着こなし

こちらのコーディネートは、女の子らしい甘めの組み合わせになっていますね。ミニスカートと薄手の黒タイツの相性は抜群!黒タイツを履いている方が、生足よりも上品で、セクシーさが増した印象になると思いませんか?オフショルダーにミニスカート、黒タイツのコーディネートはデートにぴったりですね。

スカート 黒タイツ 着こなし

スカートと黒タイツの組み合わせは鉄板ですね。また、黒タイツを取り入れている人気インスタグラマーさんたちはシューズもブラックで統一している方がとっても多いです。厚底のものを取り入れるとさらに脚が長く見える効果があります。

ワンピース X 黒タイツ

ワンピース 黒タイツ 着こなし

ワンピースと黒タイツの組み合わせは、縦ラインが強調されるのでおすすめです。こちらのコーディネートは、ストール以外はブラックで揃えられています。全体がすっきりまとまっていて、着痩せ効果も期待できますよ。もう少しアクセントが欲しいな、という方はストールや大ぶりなアクセサリーなどでポイントを作るとこなれ感のあるおしゃれコーデに。

 

ワンピース 黒タイツ 着こなし

こちらも先ほどの同様に、ブラックで統一されたコーディネートです。ですが、アウターにMA-1を取り入れると一気にボーイッシュな印象になりますね。MA-1も秋冬の人気アイテムとして知られていますが、ワンピースと黒タイツに合わせることで女性らしさも感じられる着こなしに。MA-1を着たいけど、女の子らしさも残したい!という方は是非参考になさってみてください。

ショートパンツ X 黒タイツ

ショートパンツ 黒タイツ 着こなし

主に夏の時期に大活躍のショートパンツですが、黒タイツを組み合わせると秋冬にも大活躍。こちらのコーディネートは、モノトーンでまとまっていますが、レッドのブーツがいいアクセントになっています。黒のショートパンツと黒タイツも、美脚に見せる最強の組み合わせです。モノトーンでまとまりがちな黒タイツコーデも、どこかにポイントカラーを入れるだけでおしゃれ度が上がります。

ショートパンツ 黒タイツ 着こなし

こちらはデニムのショートパンツと黒タイツのコーディネートになります。ブラックのMA-1ジャケットやグリーンのインナーなど、カジュアルで可愛らしいコーディネートですね。ショートパンツと黒タイツを合わせる時は、バランスがとっても重要になります。鏡を見ながら、最も脚が長く綺麗に見えるバランスを把握しておくことが大切です。MA-1やスニーカーなど、ボーイズライクなアイテムを取り入れたコーディネートなのに、黒タイツがあるだけで女性らしいニュアンスもしっかり感じられますよね。

まとめ

いかがでしたか?今回は、黒タイツの着こなしをご紹介しました。タイツは寒いから履く、という考えから、あえて「脚を綺麗に見せるために履く」という考えも持ってもらえたら嬉しいです。生足とはまた異なる女性らしさや上品さ、秋冬ファッションの幅が大きく広がるところなんかも魅力的ですよね。寒さ対策以外としての黒タイツを、是非楽しんでみてください。

返事を書く

Please enter your comment!
名前